COUGUE Nobleで可愛い上質ジュエリーの自由が丘クーゲ
  • ダイヤモンドオーダー
  • ダイヤモンドオーダー
  • メディア掲載
  • 最新コレクション
  • 自由が丘シリーズ
  • バロックシリーズ
  • クーゲのShopと人
  • お客様の声

メディア掲載

ジュエリー特集一覧

大粒バロックシリーズ

自由が丘シリーズ

 

What's COUGUE

クーゲとは

クーゲは、
30代の半ばになった私の、
「自分のために何か、始まりになるジュエリーを買おう」からはじまりました。

欲しいと思って探していたのは、
バロックパールのちょっと長めのネックレスと、
仕事の場面の服にも、週末のブランチや散歩に出かけるときにも、
どちらにも違和感なく着けられる、
清潔なイメージのダイヤモンドペンダントでした。


時は1980年代。

その年はちょうど仕事で、ビバリーヒルズの高級なショッピングストリート、
ロデオドライブのつき当たりにある、ビバリーウィルシャーホテルに長期間滞在していました。

ホテルのGM、Mrトンプソンに店長を紹介され、ホテルの1階にあったジュエリーの名店、
FREDとティファニーに飽きずに通ったものです。

時は日本がバブル経済の時代、
高価な買い物や食事に対する日本人全体の金銭感覚が狂っていました。


ロデオドライブで私が見たものは、シャンパン色のベントレーのオープンカーから颯爽と降りて
エリザベスアーデンのレッドドアに入っていったハリウッド女優、ダリル・ハンナの圧倒的なかっこよさと、
テレビドラマ「ダイナスティ」で目を見張るジュエリー使いをしていたリンダ・エバンスがランチをする優雅な光景でした。


どちらも、胸がドッキンと波打った、ジュエリーとはかくあるべし、と、
ジュエリーの放つインパクトを眼の奥に焼き付けた、決定的なシーンです。

それから20年以上の年月が過ぎました。

ジュエリーを創作するときには、ジュエリーそれ自体の美しさを追求することも重要ですが、
それを身に着けたときに女性が最高に輝きを発揮するものと、常に考えます。

これまで作ったジュエリーをアーカイブとして手元に数多く残していますが、
気がつくと私自身が身につけるジュエリーは、自然と大体10個以内に限られてきました。

ベビーパールのピアス、大粒バロック真珠のネックレス、ダイヤモンドのピンキーリング、ターコイズのペンダント、
大粒の珊瑚のネックレス、ピンクサファイアのヘビの指輪、華美な造形ではない可憐さが宿っているものと、
最高級の素材で作った個性が強く存在感があるもの、両極端な性格の二つを愛用しています。

結論として判ったことは、ジュエリーは、納得のいくクオリティのものを、
数多くではなく厳選して持ち、長年愛用し続けて愛着を刻んでいくことに喜びがある、ということです。

ジュエリーには、人々の目に言葉以上に、
人格や品格をメッセージする性質があることは、紀元前のはるか昔から疑いようもないことでした。

適当に選んだ粗悪品や、安売りについ手を出したもので、その人物の趣味や内面や文化が、
勝手に推測されてしまうのはちょっと怖いことです。

洋服や靴とは比べようもないほど、ジュエリーは、人の心に直結している精神的な小物と言えると思います。

ジュエリーには、その人の持つ美点や魅力を、外見はもちろん、内面からもあと押ししてくれる力があるのですから、 自分の個性によく合った、精魂込めて作られた良質なものを、年数をかけてそろえていくことがいいと思います。

それを身に着ける時にはきっと、何かを感じ、何かが変わり、予想していなかった自信が湧いてくるはずです。


チーフデザイナー 藤縄智子

ジュエリーができるまで

クーゲの店ではジュエリーのオーダーを積極的にお受けしております。

たとえば、
1つのダイアモンドジュエリーのオーダー作り・・
それは、お客様との会話から始まります。

お客様の欲しいイメージやお好みを正確に受け止め、
その方に似合う形やスタイルをデザインし、
いくつかのデザイン画でご提案をさせていただきます。

お客様にとっての、2〜4回ほどのミーティングは、
世界にたったひとつのご自分のオリジナルを一から作り上げる 胸の高鳴る時間だとおっしゃっていただけますが、
私たちにとっては、細かいディテールを構築しながら、
アート性のある形に高めていくために苦心する、
やりがいのある仕事であると同時に緊張感あふれるものです。


完成品をお渡しするまでの1〜2か月は、 デザイン室と工房との間で何度もチェックを重ねます。
少々大げさに言わせていただきますと・・
地球上に初めて、その形=オリジナルが創出される瞬間です。

国内外に数多くある製品の卸屋さんで、自分のお店に合うものを仕入れて 品揃えしてお店を運営する方法もありますが、 クーゲはものづくりをするために生まれたお店です。
素材もパーツも何もかも、自分たちで買い付けをしています。

オーダーのお客様のためのものも、オリジナルコレクションの素材も、
ダイヤモンドや真珠、その他の宝石も海外へ買い付けに出かけます。

デザイナーもプランナーも販売担当者も、
ジュエリーが活発に取引される海外都市へ出かけていくことで、
実感が持て得られることは、 世界中のジュエリーの情報やトレンドや 各国の女性たちのジュエリースタイルを見て、
ジュエリーのコーディネートを学び
美しいシーンのイマジネーションの泉を潤す
絶好の経験になります。

ヨーロッパやアメリカの女性が、
他の人と同じ物は身につけたくないという、
はっきりとした価値観を持っていることに対し、
アジア圏の国の女性の多くは、流行のものを身につけたい、
人が持っている物と同じものに惹かれる、
という感覚が強い、という相違があります。

その中で、クーゲは、20年間ずっと
ヨーロッパ的な価値観やスタイルを貫き、提案し続けてきました。

実際の製作工程は、専門別の何人ものプロの手によって生み出されます。
繊細な細工を実現できる国内の職人さんは年々激減、高齢化し、 すっかり層が薄くなってしまいました。

たとえば、
スターと呼ばれる、1ミリ以下の小さなダイヤモンドを 銀河のようにびっしり敷き詰めるように留め、 繊細な面を作り出す技術は海外の職人さんに頼るほか道はなくなりました。

センターの大きなダイヤモンドの周囲にスターを敷き詰める手法は クーゲを代表するデザインです。

美術的感性やセンスのある職人の手や技を求め、
バンコクやベトナムの工房に依頼することが多くなりました。

日本の大手も、ニューヨークの大手有名ブランドや、
フランスやイタリアのハイジュエリーの多くも、
アジアの国々の職人さんの手によって生み出されている時代になりました。



クーゲのジュエリー、特にダイヤモンドアイテムにおいて目指すことは、 それを着けたときに、体の一部となって違和感がなく、 人間の生活動作をできるだけ邪魔しない、 身体への自然なフィット感を実現するものです。

ジュエリーはまぎれもなく「宝物」ですが、
金庫に大事にしまっておく宝物ではなく、
生きている日々の時間を輝かせ、毎日着けていたい、
人格の一部だから、必ず身につけていなくては落ち着かない、 そのようにお客様の生きている時間の一部になったら・・

そういうジュエリーを作ることが、
私達が日々願っていることです。




INFORMATION

●お支払い方法
クレジットカード・代金引換・銀行振り込み、のいずれかよりご利用いただけます。
自由が丘クーゲ本店にも是非直接ご来店くださいませ。
クレジットカード
●配送方法
ヤマト宅急便にてお送りいたします。
●お届け日数
お客様のお手元には注文日より5〜10日ほどで到着します。

・ただし、サイズ直し、長さ調整など、お客様仕様に変更などのある場合は1〜2週間のお届け日の延長をご承知くださいませ。受注日にメールでお伝えいたします。

●返品・交換・キャンセルについて

・注文後の変更・キャンセルはできませんのでご了承ください。

・一度ご使用になられたものの返品はお受けしておりません。

・万が一お届け商品に問題がございました場合は、
≪商品発送から10日以内≫にお問い合わせフォームよりご連絡ください。
改めて、メールにて詳細なご案内を行わせて頂きます。

●送料について
税抜き1万円以上お買い上げ品については送料無料です。

その他の送料は全国一律540円(税込)です。    

※一部離島は1,296円(税込)です。    

代引き手数料は全国一律450円(税込)です。

●営業日について
休業日:水曜、第1日曜、第3土曜・年末年始・夏季休業
休業日のご注文・お問い合わせは、翌営業日以降の順次対応となります。
メール受付時間:24時間
お買い物は24時間年中無休でご利用頂けます。
●運営会社・お問い合わせ
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-18
    ドミセルフジナワビル1階
ジュエリーショップ COUGUE (クーゲ自由が丘本店)
TEL:03-5729-0521(代表)
受付時間:11:00〜19:00 土日祝12:00〜19:00
定休日:水曜、第1日曜、第3土曜
⇒メールでのお問い合わせはコチラ
Copyright © 2005-2015 Arch Vision.,CO.LTD All rights reserved.