COUGUE Nobleで可愛い上質ジュエリーの自由が丘クーゲ
  • 2018年リニューアルセール
  • Coming soon.
  • 最新コレクション
  • ダイヤモンドオーダー
  • ダイヤモンドオーダー
  • お客様の声
  • ダイヤモンドオーダー
  • メディア掲載
  • 自由が丘シリーズ
  • バロックシリーズ
  • クーゲのShopと人

メディア掲載

後悔しないパール25

ジュエリー特集一覧

大粒バロックシリーズ

自由が丘シリーズ

CATEGORY

最新コレクション

パール

自由が丘シリーズ

ダイヤモンド

ゴールド K18 K14 K10

天然石

価格

ダイヤモンドサイズ

maintenance

採用

ABOUT COUGUE

REAL SHOP

SHOP

facebook

OUTLET

MAIL magazine

VISITING RESERVATION

maintenance

Corporate Site

    

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
年末年始休業

2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
年末年始休業
定休日
 

お客様の声Voice

伊藤彩子様

伊藤彩子様

伊藤さまは、8年以上にわたる長いお客さまです。
大手不動産会社に勤務の2児のお嬢ちゃんと坊ちゃんのママ。

沖縄と東京両方に本社のある医療関係の会社を経営されているだんな様は、土日勤務もある奥様を助け、お二人ほぼ同等に子育てを分担している愛情あふれるパパです。

エンゲージリングを手に持ってプロポーズをされました。 それがクーゲとの出会いです。

このリングに出会うまで宝石についてはあまり接点がなかったので、知識も興味も薄かったのですが、 もらったダイヤモンドの婚約指輪が大きくて立派なダイヤモンドだったので、着けるたびに何人かに ほめていただいたり驚かれたりで、そんな、色々なほめ言葉を聞いて、ジュエリーって人目を引くもの なんだなあ・・見た人が、あこがれや敬意を示してくれるものなんだなあ、と、 その威力を実感し目覚めた気がします。

それからは、1年に2回、誕生日と結婚記念日に、クーゲで夫が買ってきてくれたり、二人でお店に 選びにうかがったりしてジュエリーになじんできました。

主に、職場に着けていけるくらいの、大げさにならないダイヤモンドや、カラーストーンで、 アイテムはピアスが多いです。ひとつずつ増やしていくことがすごく楽しみになりました。

たまに、これまでクーゲで買ってきたひとつひとつを手に取る時、これは長男が生まれた時、とか、 結婚3年目の記念とか・・その時の思い出が詰まっている感じがして、気持ちが少し高揚して、 感動っていうか・・じーんとすることがあります。

毎朝、出勤の時には必ず、クーゲコレクションの中から選んで着けていきます。

お客様と面と向かう仕事でもあり、品があり、自分に自信が持てる本物のジュエリーを着けている ことで、堂々としていられますし、ワクワクした気持ちが維持できて、パワーをもらっているような気が します。

同僚には、ありふれていない、独特の雰囲気があるジュエリーね、どこで買っているの? とほめられます。
それで私がクーゲの話をして、何人もの友人がクーゲさんに来て、みんな喜んでいますね。

朝の出勤前の時間は二人の子供の面倒を見ていて忙しくて、洋服をじっくり選べない バタバタした日も多いのですが、クーゲのジュエリーを着けると、なんでもないシンプルな コーディネートでも、それなりの格好がつき、オフィススタイルのきちんと感が出るので助かります。

伊藤彩子様2一番のお気に入りは、やはり婚約指輪のダイヤモンドですね。

ダイヤモンドは0.6カラットで、無駄な装飾がなく、指と一体化して邪魔にならない指輪は、 私にはなくてはならないもの。結婚以来毎日ずっとつけています。

仕事や子育てや、夫婦の間にも、いろんな出来事があった8年でしたが、この指輪がいつも そばにあった、と考えると、愛着もより深くなります。

S・T様

S・T様

神戸にお住まいの知性派マダム。会社を経営するご主人様の片腕としてお仕事をされています。
クーゲが関西のデパートに期間限定のイベント販売をする際には必ず、初日の午前中!に、 毎回サプライズの内容の、特別な美味しい差し入れを持って駆けつけて下さる10年来のお客様です。
クーゲジュエリーのコレクションはすでに100を超える!というヘビーユーザーでもいらっしゃいます。

クーゲのパールとの出会い

過去10年にわたって、クーゲの根強いファンでいてくださり、 ネックレス、リングを中心に 160アイテム以上お持ちという、大の天然パール、天然石好きのS・T様です。

『阪急うめだ本店でお買い物をしていた時に、ちょうどクーゲさんのイベントが 開催されていて、そこで出会っちゃったんです!
ここの天然パールの種類、色、迫力はすごい!って感じで。
クーゲのパールネックレスのデザイン性とテリのよさに一目ぼれしたわけです。
クーゲのジュエリーには、ヨーロッパの雰囲気があります。

他のお客様もイタリアのジュエリーですか?と聞いてらして、ヨーロッパのものと 思い込んでいる人は多いですよ。
専務の藤縄さんとオーダージュエリーを作るときに いろいろおしゃべりして、お母様がお若い頃から海外のお仕事もされて、専務を連れて イタリアやフランスに頻繁に行かれていたそうで、その地の女性たちのジュエリーライフや テイストを身につけられた方で、その方がデザインしていると聞き納得しました。

私がクーゲを買い続ける理由

一度クーゲを身に着けたら、他のジュエリーを着ける気がしないです。
以前は、海外有名ブランドのものも着けていましたが、比較すると、大量生産の匂い、というのを 感じて、私にはクーゲのほうが着け心地がいいんです。
何かこう、小手先ではない、長い時間の先を見てデザインしているような、 オーセンティックで骨太なクオリティーと本物の風格があるところが好きです。

1シーズン着けたらなんとなく飽きが来て、無意識にほったらかしにできてしまうアクセサリーや ジュエリーが多い中、クーゲのジュエリーは10年以上ずっと使っています。

はまってしまいました!

クーゲといえば、つやつやのパールと大きなダイヤモンド!というのがずっと私の中にある印象です。
ですから、藤縄専務が海外仕入れ出張に行くタイミングを必ずそれとなく聞くんです。

パールにも鮮度みたいなところがあるような気がして・・買いつけ直後には、もう!とろけるようにテリテリのみずみずしい品質のパールが、100本、300本という山盛りの中から、数本、特に燦然と輝いている、「限定特級品」があるんですね。
それを狙いますいつも。初日にこだわるのはそんな理由もあります。
イベントの初日に、新着の豊富なパールの中から、 白、ピンク、マルチカラーのネックレスや天然石のネックレス+ピアスを何セットか選んでいます。
楽しいですよぉ〜!

私はお洋服も大好きで、いろんなお洋服を並べて、それぞれに合う組み合わせを考えることは 大事な毎日の習慣ですが、 新しい洋服1着にパールのネックレスとイヤリング1セットというように選んで購入したりもしますね。

洋服に、クーゲのジュエリーを着けるとパッと高級感がぐっと上がるのです。

何ででしょうか、と考えますと・・
私が思うには、クーゲのごてごてしていないシンプルなデザインが生まれてくる背景に、 作る人自身がジュエリーを身につけることや、洋服に合わせた時に、どういうものが最も映えるのか、を充分に経験していて、ジュエリーをよく知っているからのような気がします。
どんな形のものが女性を美しく見せるかを考えて作るから、 そこに、優雅さや品みたいなものを感じてしまうのではないかなあ・・と、着けながらそんなことを思いますね。



Y・A様

Y・A様

近年、日本を代表する企業にスピード成長を遂げた、世界的なカジュアル服チェーン「U」の、 ニューヨーク店を立ち上げた担当の一人、敏腕ビジネスウーマンのY・A様。
とってもファッションセンスにあふれた女性です。
ニューヨークからご帰国された後、昨年、慶應大学で同窓だったY・Kさんと、 素晴らしく華やかな大人のウェディング姿でご結婚されました。

クーゲのダイヤモンドリングに一目ぼれ

おふたりは、ご婚約に際し、何か月も根気強く、何軒ものジュエリーショップを訪れ、 購入条件やイメージに合ったエンゲージリングを探されていたそうです。

ちょうどそんな折、大学の先輩のご紹介でクーゲにご来店下さいました。

『エンゲージリングを買おうと、ニューヨークの5番街の一流宝石店を何軒も歩き回り、 日本に帰国してからは、銀座や表参道や六本木や、いくつものハイジュエリー店を見て 回りました。すごく根気強く、何軒も・・

でも、どのジュエリー店を見ても、何か、イメージに近いものはあっても、最後に、 これだ!という決定打というか・・本当に心底ピンとくるものがないなと感じていて。
やっぱりオーダーかなあ・・と思い始めた時に、

クーゲというお店で、オーダーで、奥様に1カラットの大きなダイヤモンドペンダントを 作られて非常に満足しているという、大学時代のサークルでリーダー的存在だった、 A先輩のご紹介でクーゲに来店しました。クーゲの専務も同じサークルだったんです。
A先輩は人望も厚く、多くの後輩をまとめていらっしゃる方で、 その方が推されるのなら!絶対に安心、という感じでした』

クーゲに来店されたY・A様は、ご自分の欲しいダイヤモンドリングに対して、 明確なイメージを持っていらして、いろいろ要望を話してくださいました。

お母さまを急に亡くされた経験もおありで、 人生の毎日の時間の、一瞬一瞬の大切さを深く感じている方特有の深いまなざしで、

『せっかく彼が贈ってくれるものなので、大事にジュエリーボックスなどにしまっておかずに 一回でも多く着けたいです。毎日の気持ちを大事にしたいんです。
エレガントなスタイルにも、スポーティなパンツスタイルにも合うデザインのものが欲しいんです。
存在感があって、シャープで現代的な面もあって・・
毎日着け続けても飽きがこない、流行に左右されない永遠性のあるデザインで、

自分の個性を代弁して引きたててくれるようなもの』 などとお話してくださいました。

ようやく出会った求めるデザインとの出会い

Y・A様のお話を聞き終わった後、クーゲのデザイナー藤縄智子が、 このようなタイプはいかがですか?と、クーゲのオリジナルデザインのひとつ、 ダイヤモンドリング「フランクス」をお見せしたところ、手に取られて、 しばし沈黙されたままリングをじっと見つめられた後、

『すごい・・これ・・気品がありますね。これにしたい・・
一目で気に入りました!』 

5分とかからぬ間に、こちらも驚くほど目を輝かせた表情で、デザインの方向性が決まりました。

ダイヤモンドは、ある程度の存在感のある大きさをご希望だったので、 ダイヤモンドをいろいろ並べて、センターのメインのダイヤモンド、サイドの小さなメレダイヤ、 指輪の幅や、指に合わせたラインの微調整・・と、一から細部を積み上げながらお作りしました。
約1か月後の完成品をお渡ししたときのお喜びの表情は、クーゲのショップメンバー一同の記憶に 深く残るお客様となりました。
数ヶ月後、Y・A様が、このような感想を寄せてくださいました。

『1日の目覚めと共にリングを着けていますよ。そうです、毎日!
朝は歯磨きをしながら鏡を見つめて、歯を磨く手の動きに合わせて動くダイヤモンドの 輝きを眺めることが嬉しくて、ダイヤモンドの光に朝一番のパワーをもらっています。

朝のその時間がとっても好きになりました。
やっぱりこういう、とってもスペシャルなものを着けていると、どんな方との、どんな場面での、 仕事のシーンでも自信が湧いてくるんです。 本当に大好きな指輪です』

最高級の品格のある会場での披露宴では、 そのエンゲージリングに加え、クーゲでお誂えいただいたゴージャスな1カラットを超えるダイヤモンドの ピアスをウエディングドレスに合わせられ、ため息の出るようなエレガントな花嫁さま姿でした。

Y・A様2披露宴では、そのエンゲージリングに加えて、クーゲでお作りいただいたゴージャスな1カラットを超えるダイヤモンドのピアスをウエディングドレスに合わせられ、ため息の出るようなエレガントな花嫁さまでした。

岡本庸子様

岡本庸子様

ファッション・スタイリスト。
数々の人気のファッション誌や、広告関係のスタイリングを数多く手がけ、現在は キャスター安藤優子さんのスタイリストとしても活躍。

上品でエレガントなスタイリングを、 シンプルな中にもスパイスを効かせたテクニックで実現する手腕には定評があります。

クーゲには、シンプルだけど何かプラスアルファがある。繊細だけど個性的。それがクーゲのデザインの魅力です。

私とクーゲの出会いは、ファッション誌のエディターをしている友人から、自由が丘におしゃれな ジュエリーのお店があるのよ、と紹介されたことがきっかけです。

クーゲでたくさんのジュエリーを見せていただいた中で、ダイヤモンドのスクエア・ペンダントに 一目惚れし、購入しました。 見てから購入を決めるまで数分でした。

運命の出会いですね。

ダイヤモンドの質も良く、今まで職業柄たくさんのブランドの商品を見てきましたが、クーゲの商品は 間違いなくコストパーフォーマンスがいいと思います。

デザイナーの藤縄智子さんのセンスにも惹かれました。

私が購入したペンダントはベーシックだけどインパクトがあり、繊細だけれど個性的。

ちょっとおしゃれしたい日からデイリーにも使えます。これからずっと大切にしたいと思っています。

安藤優子さんのスタイリングにもクーゲのジュエリーは欠かせません。

現在安藤さんは「直撃LIVE グッディ!」に出ていますが、以前の夕方の「スーパー ニュース」の頃から クーゲのジュエリーを着用させていただいています。

知的で都会派の安藤優子さんのコーディネートは、番組コンセプト上、きちんとしていて、品が良く、 しかもおしゃれ、それは安藤さん自身の個性でもあるので、そういう観点から服選びやコーディネートを しています。
その総仕上げにクーゲの商品はとても効果的です。

パールのネックレスやダイヤモンドのペンダントなど、定番のもの、ベーシックなものを多く選びます。

彼女のショートヘアにクーゲのダイヤモンドのフープピアスなどは、本当によくお似合いだと思っています。

そのようなデザインを主張しないアイテムのものでも、クーゲのジュエリーには何かプラスアルファの ニュアンスがあるので、大人の遊び心があるクーゲでスタイリングの仕上げをすることは多いです。

安藤さんご自身もクーゲのジュエリーをとても気に入っていらっしゃるようで、スタイリングのしがいが ありますね。

角田枝里香様

角田枝里香様

20代でも、大人のエレガンスを持つ女性を意識した、本物志向のお洒落を提案する雑誌として 評判が高く、書店では一番目立つ場所にある、人気のファッション誌のフリー編集者である角田さん。

毎日を大変アクティブに活動され、毎月のように海外取材や旅行に行かれ、お洒落のトレンドや 20代〜30代の 女性の動向や好みに敏感なアンテナを持っていらっしゃる鋭い方。

次から次と飛び出すトレンドのキーワードや目の離せない旬なファッション情報など、おしゃべりが エキサイティングで、ご来店のたびに、みんなが刺激を受ける楽しい方です。

先日30歳の誕生日を迎えました。30歳のお祝いに、と母が自分のジュエリーコレクションの中から、ダイヤモンドのネックレスと指輪をプレゼントしてくれました。

30歳を一つの節目と受けとめています。きちんとしたものを身につけたいという想いが強くなる 年頃ですね。

身につけるなら本物で、深い意味のあるダイヤモンドがいいと思っていました。

シンプルなコーディネートの日にもさらっと合わせられるような、高級だけど清潔感があって、 シンプルで、それでいてしっかりと個性や存在感のあるもの、というような。

30歳になることをかなり意識していて、近づくにつれ、ダイヤモンドを身に着ける状況とか、 ファッションコーディネートを頭に描き、具体的に考えていくと、どんどん憧れが強くなっていましたね。

母からプレゼントされた大事な贈り物ですが、改めて眺めるとそのままでは着けられない。

祖母の時代のままのもので、今の私のファッションにはマッチしなかったからです。

信頼のできるお店でジュエリーをリフォームしたいと考えていたときに、 母の大学時代の友人の紹介でクーゲと出会いました。

直接デザイナーの社長さんに相談に乗っていただき、デザインの好みや実際に着けたときに 実現したいイメージなどを伝えました。

数週間後、手元に届いたネックレスを着けたときのわくわくした気持ちは忘れられません。 ジュエリーに関しては初心者の私でしたが、身に着けてすぐに、自分のものという実感がわきました。

どこへ着けて行っても恥ずかしくない高級な仕上がり。

シンプルで、装飾性を押さえたものですが、全身の中に埋もれてしまうことがなく、 第一印象で人目を惹きつけるデザインです。

身につけるだけでいつものコーディネートが格上げされるような気持ちになります。

もう子供ではないという自覚と、ダイヤモンドを自然に着けられる自信を与えてもらったクーゲの リフォーム力に感謝です。

汐美 真帆さま

汐美真帆様

お母様はご自身も卒業された、有名名門お嬢様学校での長いキャリアを積まれたお仕事、お嬢様の真帆様は宝塚を経て、現在は歌、ダンス、ヨガ等で幅広く芸能活動をされていて、クーゲには多い、仲の良い母娘さまのお客様。

お母様の好みは透明感のあるピンク色系。

お嬢様はご自身のクールでシンプルなお洒落ポリシーにアクセントを添える、 少々大胆さがあって、パワーのある個性的なデザインに惹かれるお好みです。

(お母さまが語る・・)

何か、気分を変えたいな、という時、顔まわりを明るくしたいな、と思う時、 クーゲに行くことが多いです。自分に似合う色やデザインに気づかせてくれる貴重なお店。



実家が奥沢なので、自由が丘は昔からよく知っている身近な自分の街です。
最初は、何度かクーゲのお店の前を通りつつショーウィンドウを眺め、 きれいなパールがたくさんあるなあ・・と思っていました。

何か、あるひとつの目というかセンスで、素材の良さや色が 厳選されて統一されているという印象を持ちました。

今まで自分が見てきた真珠屋さんとはまったく違う真珠の印象が新鮮でした。

ただの冠婚葬祭用の白い真珠はクーゲにはないんじゃないでしょうか?
シンプルなんだけど、そこに独特のアクセントが絶妙に加えられている。
こういうタイプのジュエリー感覚は今まで知らなかったなあ、と思いました。

初めて買ったときから、お店のなかでゆったりと接客してくださって。
クーゲが他のお店とまったく違うところは、全然押しつけがましいところとか、 買わせよう買わせようという空気や態度のないところが、感じがよく安心感があるんです。

担当してくれる人が変わっても皆さん自然で感じがいいです。

さりげない中に、みなさんプロ意識を持っていらっしゃる



話を聞いていくと、お店のスタッフさん全員が真珠とかダイヤモンドの仕入れの経験があり、 製作技術も持っていらっしゃるということに驚きました。

どんな質問や相談をしても自分の言葉で即座に答えてくれる、 ジュエリーのスペシャリスト集団である、というところが頼もしく安心感を持ちました。

ジュエリー屋さんでも、お客の私より物を知らない人が接客に当たっているお店もありますよ。

自分に似合うものは自分が一番よく知っている、と思い込んでいましたが、 クーゲで、最近は20代の若い福田さんという人がジュエリーコーディネートを担当してくれて、 こういうものもきっとお似合いですよ、と勧めてくれたものを素直に聞いて着けてみたら、 鏡の中の自分がなんだか新鮮で楽しくなった、という経験もしました。
私に合わせたジュエリーを真面目に選んでくれて、いろいろ話しながら、マンネリに陥りそうな、 今までのスタイルを少し変えてみるきっかけを作ってくれたりするので、 クーゲで過ごす時間は楽しいです。

これからもきっと通い続けてしまうお店ですね。

(お嬢さまが語る)

母が先そして私が、クーゲを、行きつけのジュエリー屋さんと決めました



母が、個性的なジュエリーのお店があるわよと教えてくれて、私もクーゲに来るようになりました。

多くのジュエリー店を見ても、ほとんどが似たような当たり前にあるコンサバデザインでおばちゃんぽいものが多いなあ・・と。または、小さくまとまっていて、主張も存在感もない無難なデザインばかりと感じてしまい、自分は個性的なものが欲しいのに・・ という不満を少なからず持っていました。
私の感覚には、人と同じものはいや、自分だけの個性的なオシャレをしたいし、小物も自分の個性が光るものを 持ちたい、というところがあります。でも、日本の女性に共通しているのは、あまり個性を主張しないものが良くて、他の人と同じ物が欲しい、その方が安心感があるいうことですよね。私には考えられないことですが・・

その点で、クーゲのジュエリーはすべて、一からご自身で作っているオリジナルなので、デザインはもちろん、素材から、立ち上ってくる匂いから、全然違いました。


クーゲでジュエリーを買う時の選び方



芸能の仕事にヨガのセッションに、と毎日動き回っている私のライフサイクルの中には、 保守的なもの、あまりにもベーシックなものは似合わないような気がしています。と言って、奇抜なものがいいというわけではないのですが。
デザイナーのフィロソフィ―が感じられて、上品でシンプルな物、それがクーゲにはあるんです。

クーゲに来ると、現代的でポップな気分のものにいつも出会うことができます。

それと、素材の魅力に惹かれますね。今まで見たことのない天然のカラーストーンや、デリケートな色合いの真珠、 個性的なバロックの形、 そういう中から選んで買います。それらを身に着けてみてどんどん惹きつけられていきました。

着けているうちに感じたことは、私とはまったく違う生活スタイルの母にも 両方の世代それぞれの生活に受け入れられる深さがあるということです。

ドレスアップしなければいけない時にはもちろんとても助かりますし、その同じものをカジュアルにも活用できることも便利で、現代にはそういうマルチに活用できる利点は大事だと思います。
何かの節目とか、気分をがらりと変えたい時なんかに、 これからも母を誘って時々来てしまうんでしょうね!

INFORMATION

●お支払い方法
クレジットカード・代金引換・銀行振り込み、のいずれかよりご利用いただけます。
自由が丘クーゲ本店にも是非直接ご来店くださいませ。
クレジットカード
●配送方法
ヤマト宅急便にてお送りいたします。
●お届け日数
お客様のお手元には注文日より5〜10日ほどで到着します。

・ただし、サイズ直し、長さ調整など、お客様仕様に変更などのある場合は1〜2週間のお届け日の延長をご承知くださいませ。受注日にメールでお伝えいたします。

●返品・交換・キャンセルについて

・注文後の変更・キャンセルはできませんのでご了承ください。

・一度ご使用になられたものの返品はお受けしておりません。

・万が一お届け商品に問題がございました場合は、
≪商品発送から10日以内≫にお問い合わせフォームよりご連絡ください。
改めて、メールにて詳細なご案内を行わせて頂きます。

●送料について
税抜き1万円以上お買い上げ品については送料無料です。

その他の送料は全国一律540円(税込)です。    

※一部離島は1,296円(税込)です。    

代引き手数料は全国一律450円(税込)です。

●営業日について
休業日:水曜、第1日曜、第3土曜・年末年始・夏季休業
休業日のご注文・お問い合わせは、翌営業日以降の順次対応となります。
メール受付時間:24時間
お買い物は24時間年中無休でご利用頂けます。
●運営会社・お問い合わせ
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-18
    ドミセルフジナワビル1階
ジュエリーショップ COUGUE (クーゲ自由が丘本店)
TEL:03-5729-0521(代表)
受付時間:11:00〜19:00 土日祝12:00〜19:00
定休日:水曜、第1日曜、第3土曜
⇒メールでのお問い合わせはコチラ
Copyright © 2005-2015 Arch Vision.,CO.LTD All rights reserved.